たまにの呟き刻0047

えっと

昔話の花咲か爺さんはオカルティクですよね。何かの灰で花を咲かせていますし。

その灰は科学的なコトを無視し、花を咲かせているように思います。

あっそうか~

科学で通らないコトをオカルトと呼んだとしたら?どれだけなことがオカルトとなるだろか?

SFなど一言オカルトで片付けたら、夢も希望も無さげである。このような勢いでは神話までもオカルト扱いなりえそうに感ずる。

さてと

未来へでの科学的進歩とは魔法かオカルトか?

そうだ、

このページで『オカルとマニア』ってコーナー作ろかな?